ニュース

足立区のベビーホテルの場所はどこ?虐待の音声動画が悲痛!園長と保育士の名前や顔写真は?

ベビーホテルX
スポンサードリンク

東京・足立区の竹ノ塚駅東口から徒歩13分ほどの場所にある24時間営業の認可外保育施設ベビーホテル「X」で虐待が日常的に行われていると週刊文春が報じました。

本来であれば子供達が楽しく過ごせるはずである保育施設で、一体何が起こっていたというのでしょうか。

今回の記事でまとめた内容

  1. 園児への虐待が内部告発された「ベビーホテルX」の場所
  2. 虐待をしていた園長Aと保育士Bの名前や顔写真
  3. 行われていた虐待の詳しい内容
  4. 盗撮されていた虐待動画

「ベビーホテルX」は【チャイルドホーム】という保育施設ということが判明しました。

【チャイルドホーム】の詳細については「チャイルドホーム」(ベビーホテルX)の口コミや評判がヤバイ!足立区六月にあった!をご覧ください。

「チャイルドホーム」(ベビーホテルX)の口コミや評判がヤバイ!足立区六月にあった!2019年9月28日に週刊文春がある衝撃的な事件を報じました。 それは東京・足立区の竹ノ塚駅東口から徒歩13分ほどの場所にある24...

幼児虐待 足立区竹の塚周辺の「ベビーホテルX」の場所はどこ?

週刊文春の情報を元に、現在わかっている情報をまとめてみます。

  • 場所:東京・足立区の竹ノ塚駅東口から徒歩13分ほどの場所
  • フロア:ビルの1階
  • 営業時間:24時間営業
  • 営業形態:認可外保育施設
  • 名前:ベビーホテル「X」(9月28日現在施設名は公表されていません)
  • 規模:約100平米のワンフロアで、園庭はない。
  • 保育士の数:保育資格を保有している職員は4名、それ以外の職員が10名。
  • 保育する園児数:間帯にもよるが、2~3名で平均10名程度の子供を保育している

竹の塚駅から13分以内の場所には多くの認可外保育園が存在します。

「ベビーホテルX」は竹の塚駅から徒歩13分以内(1キロ圏内)にある認可外保育施設です。

実際の「ベビーホテルX」写真がこちらです。

ベビーホテルX

この条件でGoogle mapで検索し、ストリートビュー写真を照らし合わせると「ベビーホテルX」を特定することができます。

当サイトでは「ベビーホテルX」の場所を特定できていますが、現時点で事実確認がされていないことから名言は避けさせていただきます。

スポンサードリンク

幼児虐待 足立区竹の塚の「ベビーホテルX」の園長Aの名前や顔写真は?

ベビーホテルX

こちらがベビーホテルXの園長Aの写真です。

  • 名前:非公開
  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 現社長C氏(50代・男性)の知人ということでベビーホテルXに入社し園長に就任
  • 保育士資格を持つも前職はアパレル関係
スポンサードリンク

幼児虐待 足立区竹の塚の「ベビーホテルX」の保育士Bの名前や顔写真は?

ベビーホテルX
  • 名前:非公開
  • 年齢:27歳
  • 性別:女性
  • 園長Aの友人ということで入社した保育士
スポンサードリンク

幼児虐待 足立区竹の塚の「ベビーホテルX」で行われていた虐待内容

告発者が働き始めた2018年11月頃には、すでに子供たちへの激しい叱責や、腕を無理に引っ張る、小突くなどの行為は当たり前に行われていたといいます。

おむつかぶれを半日放置

「ハルナちゃん(仮名・1歳前後)を抱き上げると、おしっこがおむつから漏れてびしょびしょになっていたんです。おむつを脱がせたら、おむつかぶれでおしりの皮がベロベロにめくれ、真っ赤になっていました。あまりに酷いのでAさんに確認したら、『そういえばお母さんからおむつかぶれの薬を1日2回つけてるって聞いた。でも園では塗らなくていいって』と事も無げに言うんです。朝からおむつを一度も替えていないとも言っていました。おむつかぶれの様子を確かめることもなく、こんなになるまで放置するなんて。信じられませんでした」

週刊文集より引用

スポンサードリンク

おやつを嫌がる子は頭を押さえて食べさせる

ベビーホテルX

「この日のおやつはスイカだったのですが、Aさんは『食べるの!』などと言いながら無理やり食べさせていました。フォークが歯に当たる『ガリッ』という音が聞こえて……。ハルナちゃんは苦しそうにえずいていました。左の男の子はハルナちゃんのお兄ちゃんなのですが、妹を見て静かに泣いていました」

週刊文集より引用

スポンサードリンク

暗闇の食堂で1歳児に1人で給食を食べさせる

ベビーホテルX

保育士Bはヨウコちゃん(仮名・1歳半前後)への当たりが特にキツいという。

「給食が進まないヨウコちゃんを、Bさんが『食べ終わるまでここで食べろ』と、暗い部屋で一人にしたことがあったんです。園の食事は大人用のお弁当を切り分けているので、誤嚥の可能性も高い。私が介助しようとすると、Bさんから『やらなくていいから。別の仕事をやって!』と高圧的に指示されました。こっそり様子を見ていましたが、気が気じゃありませんでした」

週刊文集より引用

スポンサードリンク

昼寝から早く起きた子をバインダーで叩く

「ヨウコちゃんだけ早くお昼寝から起きてしまったときがあったんです。大人しくお布団の上に座っていたのですが、Bさんは気に入らなかったようです。手に持っていた新品のバインダーのビニール袋を取りながら近づいてきて、そのバインダーでヨウコちゃんの頭を叩いたんです。『バン!』という大きな音がして、ヨウコちゃんは何が起きたのかわからず、びっくりしていました」

週刊文春より引用

スポンサードリンク

悪いことをした園児は『反省ベッド』でお仕置き

ベビーホテルX

「Bさんは『反省ベッド』とも呼んでいます。園には3つのベビーベッドがあるのですが、すべて“お仕置き用”なんです。泣き止まない子やいたずらをした子を、年齢問わず、このベビーベッドに入れて長時間放置するのです。ひどい時は1時間ほどして、Bさんが『あ、〇〇のこと忘れてた』と思い出したようにベッドから出すなんてこともありました」

週刊文春より引用

幼児虐待の音声動画

週刊文春によると、虐待の通報の2日後の2019年6月13日に東京都福祉保健局の保育施設検査担当の職員が「ベビーホテルX」に調査に来ています。

しかしこちらの動画は2019年8月10日2019年9月7日に録音されたもということから、立ち入り調査の後も虐待は続いていたということのようですね。

録音データに記録されているのも保育士Bの声で、ほとんどがヨウコちゃんに向けられたものだそうです。

2019年8月10日に、ほかの幼児に向かっておもちゃを投げたヨウコちゃんに「どういう教育受けてんだよお前は全く」「泣けばいいと思ってんじゃねーよ、この野郎」などと激しく叱責している音声が録音されています。

音声には女性の怒号と幼児が泣き叫ぶ声が記録されていて、胸が締め付けられます。

足立区のベビーホテルの場所はどこ?虐待の音声動画が悲痛!園長と保育士の名前や顔写真は?まとめ

虐待が日常的に行われていたというベビーホテルX。

1日も早く状況が改善され、子供達が楽しく園生活が送れるよう心から祈っています。

スポンサードリンク