アイドル

乃木坂46【Sing Out!】 歌詞の意味を解釈!皆で歌う喜びを表現?

singout
スポンサードリンク

「Sing Out!」は乃木坂46の23枚目のシングルで、齋藤飛鳥さんがセンターを務めます。

2017年に『インフルエンサー』、2018年に『シンクロニシティ』とレコード大賞2連覇を達成した過去2作に引き続き、Seishiro氏が振付を手がけた作品となっています。

今回は「乃木坂46【Sing Out!】 歌詞の意味を解釈!皆で歌う喜びを表現って?」と題してまとめてみました。

乃木坂46【Sing Out!】 歌詞の意味を解釈

  • 作詞:秋元康
  • 作曲:Ryota Saito・TETTA.

【Sing Out!】というタイトルですが、「大きな声で歌おう」という意味です。

手拍子や足踏みをするシーンが多く登場し、“皆で歌う喜び”“クラップ(手拍子)をして曲を楽しむ”ことがコンセプトだという【Sing Out!】。

「決して人間は1人ではなく、必ずどこかに仲間がいる。」

平成から令和へと時代が変わった中、みんなが笑顔にそして幸せになれるように、という思いが込められているのがこの【Sing Out!】だということです。

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】MVに込めた想い

【Sing Out!】のMVに関しては、「女性の強さ」を打ち出すことをメインに、観ている側も笑顔になるような映像を監督と共に目指したという乃木坂46のメンバー。

齋藤飛鳥さんはこのように撮影を振り返ってコメントしています。

「MVはストイックな撮り方をしているし、映像として生々しいなと感じたので。

その現場が好きだったのでダンスもあんまりごまかしたくなかったし、振り回し、目線の動き、手の角度とかを妥協せずに撮れたらいいなと思っていました」

この力強い振り付けもかなり細部までこだわって完成したようですね。

ダンスをメインとした1つのミュージカル作品のような世界観を表現している【Sing Out!】は、『シンクロニシティ』のような繊細な動きと『インフルエンサー』のような力強くてダイナミックな要素がミックスされたようなダンスを披露しており、表情や全身で歌詞を表現しているということです。

「Sing Out!」は歌うことで自然と笑顔が伝わっていく、ということのようですね。

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】のテーマはダイバーシティ

【Sing Out!】は乃木坂46の23枚目のシングルで、センターを務めたのは齋藤飛鳥さんです。

この【Sing Out!】ですが、ジャケット写真が5種類あり選抜メンバーがグループに分かれて撮影しています。

メンバーが5つのグループに別れて、カメラマンとロケ地も異なりジャケット写真を撮影した、というのは乃木坂46初の試みだったそうです。

このようなことから、「Sing Out!」のコンセプトは『ダイバーシティ』(多様性)

メンバーの個性や魅力を引き出すために、このような方法で撮影に挑んだそうです。

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】のジャケット写真(5種類)

5種類あるという【Sing Out!】のジャケット写真。

カメラマンや撮影メンバー、撮影場所が異なることから、ジャケットによって雰囲気が大きく異なる点はとても面白い試みですよね。

それぞれのジャケット写真についてまとめてみました。

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】Type-A/カメラマン:小見山 峻

Type-Aの撮影メンバーはセンターの齋藤飛鳥さん。

カメラマンは小見山峻さんです。

小見山峻さんはファッションの世界でも活躍する、若き写真家を紹介する連載「若き写真家の肖像」にも紹介されたことのある写真家です。

BUMP OF CHICKENやあいみょんなどの撮影も手がけたとこがあるという小見山峻さん。

今注目の写真家の1人です。

created by Rinker
¥1,655
(2020/02/20 09:20:47時点 楽天市場調べ-詳細)

乃木坂46【Sing Out!】Type-B/カメラマン:Maciej Kucia

Type-Bの撮影メンバーは白石麻衣さん、松村沙友里さん、新内眞衣さんです。

撮影をしたカメラマンは、ポーランド出身の写真家Maciej Kuciaさん。

東京を拠点に日本、アジアで本格的に写真家としての活動を開始しているMaciej Kuciaさん。

THE YELLOW MONKEY、宇多田ヒカルさん、スカーレット・ヨハンソンさんなど数多くの有名人を写真に収めてきた世界的写真家です。

created by Rinker
¥1,491
(2020/02/20 09:20:47時点 楽天市場調べ-詳細)

乃木坂46【Sing Out!】Type-C/カメラマン:松田恭平

Type-Cの撮影メンバーは井上小百合さん、高山一実さん、桜井玲香さん、秋元真夏さん。

撮影は松田恭平さんが担当されました。

松田恭平さんは美容、ファッション、広告の分野で活動する写真家として活動する傍ら、美術大学の非常勤講師も務めているそうです。

created by Rinker
¥1,612
(2020/02/20 09:20:49時点 楽天市場調べ-詳細)

ロケ地は渋谷・HOTEL EMANON

Type-Cのロケ地は、渋谷にある『HOTEL EMANON』

オシャレなレストラン&カフェで、ホテルではないので宿泊することは出来ないということです。

このカフェ、この場所は『あらかじめ語られるロマンス』のミュージックビデオでも登場し、ファンの中では話題になりました。

また「僕のヤバイ妻」の幸平のカフェ【マスターピース】のロケ地でもあるそうです。

色々な撮影で使われるぐらい、雰囲気がおしゃれなカフェのようですね!

HOTEL EMANON

  • 住所:東京都渋谷区南平台町7-1
  • 電話番号:03-3780-2511
  • 営業時間:11:30-23:00 日曜日・11:30-22:00
  • 定休日:月曜日

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】Type-D/カメラマン:福岡秀敏


Type-Dの撮影メンバーは、星野みなみさん、生田絵梨花さん、北野日奈子さん、堀未央奈さん、鈴木絢音さん、梅澤美波さん、佐藤楓さん。

カメラマンは、福岡秀敏さんで広告・雑誌などで幅広く活躍中の写真家です。

これまでにゼロ洗浄のアタックEXやロッテのキシリトールガムなど数多くの企業商品の写真を撮影しています。

created by Rinker
¥1,884
(2020/02/20 17:25:04時点 楽天市場調べ-詳細)

乃木坂46【Sing Out!】通常盤/カメラマン:アシザワシュウ

Type-Dの撮影メンバーは渡辺みり愛さん、大園桃子さん、与田祐希さん、久保史緒里さん、伊藤理々杏さん、岩本蓮加さん、阪口珠美さんです。

カメラマンは、広告・雑誌・写真集など幅広く活躍している写真家のアシザワシュウさんです。

ロケ地は原宿・Edd’ys ice cream

通常盤のロケ地は原宿のEdd’ys ice creamです。

インスタ映えしそうな可愛いアイスクリームが食べられる若い女性に人気のお店です。

テレビにも度々取り上げられている話題のお店のようですね!

Eddy’s Ice Cream

  • 住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 1F
  • 電話番号:03-6438-9742
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:不定休

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】の動画は?

ベストヒット歌謡祭2019に乃木坂46が出演した際の動画です。

素晴らしいダンスに思わず目を奪われてしまいます。

【Sing Out!】は手拍子や足踏みをするシーンが多く登場し、“皆で歌う喜び”“クラップ(手拍子)をして曲を楽しむ”ことがコンセプトだということです。

スポンサードリンク

乃木坂46【Sing Out!】 歌詞の意味を解釈!まとめ

今回は「乃木坂46【Sing Out!】 歌詞の意味を解釈!皆で歌う喜びを表現って?」と題してまとめてみました。

素晴らしい歌とダンスでファンを魅了し、様々な賞を獲得した乃木坂46の【Sing Out!】 。

これからの乃木坂46の活躍に期待します!

スポンサードリンク