テレビ・芸能

BiSHのアユニ・Dの本名が意外だった!中学や高校など経歴も調査!

アユニD
スポンサードリンク

BiSH(ビッシュ)は「楽器を持たないパンクバンド」として活動する日本の女性アイドルグループです。

BiSH(ビッシュ)のメンバー6人

  • アイナ・ジ・エンド
  • セントチヒロ・チッチ
  • モモコグミカンパニー
  • ハシヤスメ・アツコ
  • リンリン
  • アユニ・D

今回はBiSH(ビッシュ)のメンバーのアユニ・Dさんに注目し、アユニ・Dさんの本名や中学や高校など経歴についてまとめてみました。

スポンサードリンク

アユニ・Dの本名が意外だった!

BiSH(ビッシュ)で として活躍するアユニ・Dさんですが、その個性的な名前から本名はなんだろう?と思っているファンも多いようです。

調べたところアユニ・Dさんの本名は伊藤亜佑子(いとうあゆこ)さんで、意外と古風な名前であることが判明しました。

近年キラキラネームも多い中、19歳(2019年現在)で○○子という名前は比較的珍しいのではないでしょうか。

漢字も綺麗でとても素晴らしいお名前だと思います。

芸名のアユニ・Dのアユはあゆこさんのアユから取ったものなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

アユニ・D プロフィール

本名:伊藤亜佑子(いとう あゆこ)
生年月日:1999年10月12日
年齢:19歳(2019年現在)
出身地:北海道札幌市
担当:僕の妹がこんなに可愛いわけがない
ファンの俗称:お兄たんズ
BiSH加入日:2016年8月
ソロプロジェクト「PEDRO」としても活動

BiSH(ビッシュ)は「楽器を持たないパンクバンド」として活動する日本の女性アイドルグループで、Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の略だそうです。

過激なグループ名のようですね。

アユニDさんはBiSHに2016年8月に加入しています。

ファンのことを「清掃員」(クソを掃除する者)と呼んでいるのですが、これは前身のBiSが、ファンのことを「研究員」と呼んでいたことにならっているようです。

2019年現在19歳という若さながらボーカル、ベース、ギターとして幅広くミュージシャンとして活動しているアユニ・Dさん。

2019年10月にはアユニ・DさんがBiSHからグループ初となるフォトブック「我是我」を発売するということで話題になってるようです。

スポンサードリンク

BiSHのアユニD(d)ソロ活動「PEDRO」って何?

 

「PEDRO」とはBiSHのメンバーであるアユニ・Dさんがボーカル・ベースを務めるソロプロジェクトのことです。

ギター・ドラムにサポートメンバーを加えたバンド形式で行われています。

2018年9月25日、サポートメンバーにギター・田渕ひさ子、ドラム・毛利匠太を迎え、3ピースバンド形式で東京・新代田FEVERにて初ライブを開催したアユニ・Dさん。

ミニアルバムの全曲に加えアユニ・Dさん初の作詞曲である「本当本気」、サポートの田渕が所属していたナンバーガール(2019年に再結成)の代表曲「透明少女」をカバーしています。

これまでにリリースした作品は以下の通りです。

タイトル 発売日 形態
zoozoosea 2018年9月19日 ミニアルバム
THUMB SUCKER TBA 2019年8月28日 アルバム
スポンサードリンク

「PEDRO」誕生の裏側に迫ったドキュメンタリー動画

PEDRO」誕生の裏側に迫ったドキュメンタリー動画もavexより発表されています。

この動画を見ると、アユニDさんがいかに人気があるのかがわかります。

スポンサードリンク

BiSHのアユニD(d)の中学はどこ?

札幌市立篠路西中学校アユニDさんの出身中学校ですが、ファンの間では「札幌市立篠路西中学校」ではないか?と言われているようです。

というのもアユニDさんは学生時代にバドミントンをしていたようで、バドミントンの試合日程がネット上に上がっていたことから出身中学校が判明したようです。

札幌中心地からほど近い中学校に通われていたようですね。

札幌は都会のイメージですが、アユニDさんはどんな学生生活を送られていたのでしょうか。

きっと昔から可愛かったに違いありません!

スポンサードリンク

BiSHのアユニD(d)の高校はどこ?

アユニDさんは札幌の工業高校に通っていたことをインタビューで答えています。

高校時代もバドミントンは続けていたことから、本名とバドミントンの大会出場履歴から調査したところ、おそらくアユニDさんの高校は「北海道札幌工業高校」ではないかと言われているようです。

アユニDさんは合格率が5割を切るという「乙種第4類危険物取扱者」を高校在学中に取得しています。

「乙種第4類危険物取扱者」という資格はガソリンや引火性の液体を扱う資格で「乙4」と呼ばれてるそうです。

アユニDさんはこの試験が難しかったと語っていましたが、勉強して合格率が半分以下の資格を取得できるということは、音楽だけでなく実は勉強もできたのではないでしょうか。

高校生活を送っていた頃BiSHのオーデションを受け無事合格したアユニDさんは、この時の心境をこのように語っています。

(BiSHに受かったあと両親がBiSHに加入することに賛成してくれた、という流れから)

質問:ーーその頃にはもう学校を辞めて東京に来ようと思ってたんですか?

アユニ : はい。渡辺さんも家にきて話をしてくれて。私、勉強も恋愛も全然してなくて、学校に行ってる意味がほとんどなかったんです。でもBiSHに受かって「人生まだまだこれからだよ」って言われたので、決心して頑張ろうと。その頃は髪の毛もボサボサで、これじゃダメだと思って上京する前に自分で切りました。

このことからアユニDさんは高校を中退後、BiSHに加入するために上京されたようですね。

スポンサードリンク

アユニ・Dの汗がやばい!可愛いおさげ画像も!BiSH(ビッシュ)

アユニD
アユニ・Dの汗がやばい!私服が意外で実は根暗?!可愛いおさげ画像も!BiSH(ビッシュ)「楽器を持たないパンクバンド」BiSH(ビッシュ)のメンバーとして活動しているアユニ・Dさんですが、ライブ中の汗の量がやばいと話題になっ...

BiSHのアユニD(d)の本名が意外だった!中学や高校など経歴も調査!まとめ

今回はBiSH(ビッシュ)のメンバーのアユニ・Dさんの本名や中学や高校など経歴についてまとめてみました。

アユニ・Dさんは高校を中退後上京されたと聞いて、かなりの覚悟を持ってアイドルになられたのだなと思いました。

独特の歌声と世界観を歌で表現しているアユニ・Dさん、これからさらに有名なアイドルになっていくに違いありません。

これからのアユニ・Dさんの活躍に期待します!

スポンサードリンク
スポンサードリンク